De novo bacterial sequencing

概要

ゲノム配列未知のバクテリアを対象として、全ゲノム配列をシーケンシングします。ゲノムの機能解析、進化、比較ゲノムや薬品開発・エネルギー産業研究に応用していただけます。

特徴

    • ゲノム配列を組み立てることにより、解析対象生物の遺伝的な全体像を見ることができます。
    • 複数機種の次世代シーケンサーをご用意していますので、研究目的に適したシーケンシング方法をお選びいただけます。
    • 遺伝子予測、遺伝子機能分類、比較ゲノム解析もご用意しております。
    • 解析データは専用ソフトウェアCLgenomics™ ※1を用いて閲覧・分析できます(要ユーザー登録)。
    • ※1 CLgenomics™ は、Microbial Whole Genome Analysis専用の無償ソフトウェアです。

サンプル条件

サービス内容

  1. お預かりしたDNAサンプルの品質確認を行います。
  2. DNAを断片化し、ライブラリを作製します。
  3. 作製したライブラリをシーケンシングし、塩基配列を決定します。
  4. 得られた配列をアセンブルし、contigを作成します。メイトペア配列情報がある場合は、それらを用いてscaffoldの作成も可能です。
    contig上のORF予測、予測されたORFのアノテーション付与なども行います。

納品物

  1. CLgenomics™ 用解析結果ファイル(clc フォーマットファイル):専用ソフトCLgenomics™ を利用して、アセンブリされたcontigやscaffold配列の取得および予測されたORFのアノテーション情報の閲覧が可能です。また、比較ゲノム解析やBLASTを使ったホモログ探索なども行うことが可能です。
  2. シーケンシング結果(fastqまたはsffフォーマットファイル)
  3. クオリティコントロール結果

ChunLab Inc.本サービスはChunLab Inc.との提携によりご提供いたします。

PageTop

Copyright © 2017 RIKEN GENESIS CO.,LTD. All Rights Reserved.